あたたかいお茶を1杯

日常のあれこれをマイペースに書いていきます。2020年、双子出産。

笑った顔の破壊力

子供たちが、少しずつ「あー!うー!」とお話しするようになってきました。

 

抱っこをしながら、私の目を見て「あー!うー!」と言ってニコニコ。

 

 

(な…なんだこの破壊力…かわいいがすぎるぞ…)

 

と、キュンキュンしております。

 

 

寝転んだ状態で遊べるメリーを先日購入したのですが、これは2人ともお気に入り。

 

手足をバタバタとし、声を出しながら遊んでいます。

 

「ジャングル(レインフォレスト)」をテーマにしたメリーなので、

 

「森に行っておいで」とか、

 

「今日はどんな動物がいるだろうね」とか、

 

「隊長!今日も動物の生態を調べてきてください!」とか、

 

「今日は動物柄のお洋服をきているので、潜入捜査をしてきてください!」とか、

 

そういう声かけをしています。笑

 

お腹が空いたり、眠くなってぐずると、「救助要請きた」とママヘリコプターの出番です。

 

そんな感じで私も楽しんでおります。

 

 

 

最近お腹が張るのか、ちょっと黄昏泣きも出てきました。

 

1人が泣くと、負けじともう1人も泣くようになってきたので、なかなかの大音量です。

 

2人が大音量大合唱で、愛猫のトイレダッシュとかぶるとなかなかなカオスな状況で、「なんだこの状況は…!」と笑ってしまいます。

 

賑やかなもんです。

 

 

明日も2人をジャングルに送り出しながら、救助要請に備えたいと思います。

 

 

オンライン帰省

実家が遠方にあるので、ちょくちょくオンライン帰省しています。

 

せっかく産まれた孫たちの顔をみせてやりたいではありませんか。

 

私の祖母もいるので、子供たちはひ孫にもなります。

 

いつも面白いなぁと思うのは、祖母や年配の人が何かかわいいものや愛おしいものをみると、少しねっとりとした話し方になること。笑

 

「あらららららら〜、かわいいことかわいいこと」

 

目尻が下がり、その少しねっとりとした話し方になんだかいつも笑ってしまいます。

 

 

 

早く抱っこさせてあげたいなぁ…。

 

もうしばらくは、オンライン帰省でがんばります。

 

 

経過観察と、予防接種

先日、癒着胎盤の経過観察のために、病院に行ってきました。

 

出血が続いていますが、無理に胎盤を剥がしにいくと大量出血して危険な状態になるので引き続き経過観察です。

 

思えばかれこれ2ヶ月近く、生理3日目くらいのそこそこな出血が続いてるわけで。

 

プラス母乳も出ているわけで。

 

ふと、「私大丈夫かな!?干からびないかな!?」と心配になります。

 

ま、しっかり食べて栄養は取っているので大丈夫でしょう…。

 

早く落ち着いたらいいなぁと思っています。

 

 

 

あと、先日、子供たちの初の予防接種に行ってきました。

 

ヒブと、小児肺炎球菌と、B型肝炎と、ロタの4種類。

 

注射3本と、シロップのワクチンが1本。

 

お子たち、がんばりました。

 

3本の注射の瞬間にちょっと泣きましたが、すぐ落ち着きました。

 

最後にロタのシロップだったのですが、吐き出してしまう子も多いらしく、うちの子については、自ら、ちゅぱちゅぱと吸い付きに行くので、看護師さんに

 

「こんな子滅多にいないわ…!最高…最高よ…!」と褒められました。笑

 

看護師さん、褒めてくださってありがとうございます。

 

やはり自分の子を褒めていただけると嬉しいもんだなと思いました。

 

 

そんなわけで、1回目の予防接種を終え、一安心しています。

 

ベビーたちとの生活は最近ようやく慣れて、落ち着いてきました。

 

心にも余裕が出てきた気がします。

 

またぼちぼちブログも更新していきます。

 

 

夫の告白

先日入院が急遽決まった日、

 

夫に連絡して色々と対応をしてもらいました。

 

そんなこんなで病院に2泊することになり、退院の日。

 

帰りの駐車場に向かう時、夫からある告白が。

 

 

「あのさ、入院の日に言えなかったんだけど…

 

…プレステ4、買ったわ。」

 

 

夫があまりにも申し訳なさそうに言ってきたので、

 

「そりゃ入院の日じゃ言えんわな!笑」と爆笑しました。

 

ちなみに前から、プレステ4か、Switchか、どちらかを買うという話をしていたので、買うことに関しては別になんとも思わなかったですが、この間の悪さたるや。笑

 

買ってウキウキしてたところに、「妻、出血で入院」となって出鼻くじかれたんだろうな。笑

 

夫よ、すまんな。笑

 

感染症予防で、お家に引きこもる機会が多いだろうから、ぜひいっぱい楽しんでほしい。

 

私も家にいる機会が多いので、家の中で楽しめることを大切にしていきたい。

 

ベビーたちのお世話があるので、なかなか時間が取れないけど、久しぶりにお菓子とか作りたいなー。

 

 

 

退院

出血がおさまったので、退院しました。

 

精密検査の結果、癒着胎盤ということが分かりました。

 

胎盤がまだ少し残っていて、子宮にがっつりと癒着しているらしいです。

 

血管がしっかりと侵入しているので、無理に剥がそうとすると、大出血する恐れがあるのでこのまま経過をみていきましょう、となりました。

 

一昨日は、入口付近のちょっとした内容物を掻き出したので、少し出血してしまったようです。

 

奥の方はエコーの影の感じから、筋腫か…?という話もありましたが、癒着胎盤でした。

 

いやー、手術でも、処置でも、無理に剥がさなくて良かった!

 

色々調べてみたら、無理に剥がすと大量出血で危険なことになる恐れがあると分かったので、先生、ナイス判断!と思いました。

 

これから数ヶ月かけて、また定期的に病院に通うことになりました。

 

良くなっていくことを願いたい。

 

がんばるぞ。

 

 

 

精密検査で造影剤を使ったので、しばらく母乳はお休みしなければならず、とは言っても、胸は張るので、搾乳しては破棄するという悲しい感じになっています。

 

子供たちと2日ぶりに会いましたが、なんだかもう大きくなったような気がして、しみじみとしました。

 

子供の成長は早い。

 

腕の中で眠るこのあたたかい存在をなんと尊いことかと感じながら、おかあちゃんもがんばるからなと胸に誓うのでした

 

再入院

4月になりました。新年度のスタート。

 

時の流れが早い…。

 

出産から1ヶ月以上が経ちますが、悪露が続いています。

 

1ヶ月健診の後、「もう1度経過をみましょう」となり、

 

昨日再健診に来たのですが、

 

子宮内に赤ちゃんを包んでいた膜が残っている可能性がある、エコーの影が血腫?筋腫?の可能性もあるので精密検査をしましょうと予約を取りました。

 

そこで、子宮の出口に近いところの内容物を掻き出す処置があったのですが、

 

処置後、腹痛と頭が貧血のようにクラッときてしまい、急遽横にならせてもらうことに。

 

しばらく休ませてもらって、ベットを離れようとしたところ、ふとシーツを見れば大量の血が…。

 

その後、再度診察をしてもらい、点滴をし、経過をみるために入院することに。

 

そんなわけで、思わぬ形でまた産婦人科に戻ってきてしまいました。

 

ベビーたちは、夫と義両親が家でみてくれています。

 

腹痛はあるものの、出血は止まったので近日中に退院できそうです。

 

検査結果が悪くないことを祈るばかり。

 

とりあえず、いろいろがんばろー

 

 

 

あっという間に3月

産後、色々書きたいことがあれど、

 

バタバタしてて全然書けず。

 

疲労が溜まりがちで、書きたい言葉がなかなかすらすらと出てこず、停滞中です。

 

少しずつ元のペースに戻していきたいです。

 

 

現状、ベビーたちはとても元気で、少しずつ体重も増え、泣き声も大きくなってきました。

 

夜中に覚醒し、昼によく寝ています。

 

 

私は、一時期、170とか150あった血圧が今は落ち着き通常モードになりました。よかった。

 

尿タンパクはまだ出てるらしいので、まだ続いている悪露の影響か、疲労らしいです。

 

母乳は思ったより出ていて、NICU入院中にベビーたちに母乳を届けるために買った電動搾乳機が大活躍。

 

 

慢性的な寝不足で頭が働かないのが最近の悩み。

 

先日お風呂で、シャンプーを手に出し、豪快に顔を洗った時に「あー、疲れてんなー…」と思いました。(顔からいい匂いがして気づきました。)

 

 

頭は全然働かないけど、この日々を楽しんでいこう…